アニメ

パウパトロール・ケントの年齢や親・服やコスプレ・声優を調査!指が4本なのはなんで?

パウパトロール・ケントの年齢や親・服やコスプレ・声優を調査!指が4本なのはなんで?

子どもだけではなく、大人にも人気のパウパトロール。登場する子犬たちはもちろんですが、主人公のケントも大人気です。実はケントの指は4本なのですが、お気づきだったでしょうか?一体なぜなのでしょうか?今回は、主人公ケントの年齢や親、ケントを演じている声優さんについてなどもあわせてご紹介します。

パウパトロール ケントの年齢や親は?

パウパトロールは、リーダーのケントと、個性豊かな子犬たちからなるチーム「パウパトロール」が、彼らの住むアドベンチャー・ベイで起こったさまざまなトラブルに立ち向かうお話しです。子犬たちがそれぞれ特技を活かし、力を合わせて大活躍します。

 パウパトロール ケントの年齢は?

ケントはしっかりものの10歳の男の子。

・・・と公式ではありますが、しっかりしすぎではありませんか?(笑)

 

パウパトロール ケントの親は?

ケントの親については情報を探ってみても見つからず、だからこそいろいろ想像がかきたてられますね…!

パウパトロール ケントって何者なの?

リーダー的存在のケントは、トラブルの連絡があると、パウステーションに子犬たちを集め、出動!ダッシュバギーをのりこなし、みんなのトラブルにすぐにかけつけ、パウパトロールといっしょに解決します。英語版ではライダーという名前ですが、日本で公開するにあたって子どもたちが親しみやすいようケントに変更されたようです。

ほんとうにみていると感心してしまう、ケントのリーダシップ。大人でも見習いたいです。

ケントの親の情報はありませんでしたが、これだけすごいスキルを持つケントの親御さんならさぞすごい人なんじゃないかと思う次第でした。

パウパトロール ケントの服やコスプレは?

パウパトロール ケントの服装は?

ケントの服は白い長そでにベストというシンプルなもの。バギーに乗る際には、長そでのジャケットのような服装に変わります。ズボンはいずれも紺色の長ズボンです。

パウパトロール ケントのコスプレは?

Amazonではケントのベスト(3599円)が販売されています。こちらに白い長袖と、紺色の長ズボンを履けば、ケントになりきれますね♪

また、手作りのベストもメルカリなどで販売されています。こちらを利用したり、自分で作ってみたりするのも良いかもしれませんね。

パウパトロール ケントの声優は?

ケントの声を演じているのは声優の潘めぐみさんです。1989年6月3日生まれ、東京都出身で、アトミックモンキーに所属しています。HUNTER×HUNTERのゴン=フリークス役、ちはやふるの花野菫役、ハピネスチャージプリキュア!のキュアプリンセス役、俺物語!!の大和凛子役など人気作品のキャラクターを多く演じる声優さんです。

パウパトロール ケントの指が4本なのはなんで?

ミッキーマウスのように海外では4本指のアニメは一般的です。ディズニー以前のアニメは5本指のキャラクターも存在しましたが、1920年代後半のミッキーマウス登場以降辺りから多くのカートゥーンキャラクターが4本指になりました。そう考えると、ケントの指が4本なのは、実は特別なことではなさそうです。

パウパトロール 人気の理由はなに?

子犬たちの出動時には犬小屋がそれぞれ個性的なビークルに変形して出発!乗り物好きやロボット好きの男の子にはとても魅力的です。また、登場する子犬のキャラクターたちはどれも可愛らしく、女の子にも人気があります。子犬それぞれに個性があり、お気に入りの子犬を応援したくなるのかもしれませんね!

ケント達がトラブルがあればすぐに駆け付けるその姿勢も、相手の為になにか手伝おう!という使命感を感じられ、子どもだけでなく大人も魅了される理由かもしれません。

こちらもCHECK

【パウパト塗り絵】パウパトロール塗り絵ぬりえ無料版やダウンロード方法を紹介!ケントやエベレストのぬりえも!
【パウパト塗り絵】パウパトロール塗り絵ぬりえ無料版やダウンロード方法を紹介!ケントやエベレストのぬりえも!

2019年に日本へ上陸した幼児アニメ、パウパトロール。 カナダで2013年に放送されて以降、160か国以上で放送という人気を誇っています。 日本では、現在、シーズン8が放送されており、人間の少年ケント ...

続きを見る

パウパトロール ケントのまとめ

ケントについて今回はご紹介しましたが、子犬たちに注目してみるのも面白そうですね。また、可愛いキャラクターだけでなく、作中で使用されている音楽もノリノリで気分が上がります。ケントの言葉遣いは丁寧で優しい印象なので、子どもが真似をしてしまうことを考えても、安心して見せられますね。ストーリーも困った人を助けるというもので、教育にもよさそうです。

こちらの記事もおすすめ!

-アニメ

© 2022 TREND NOTE Powered by AFFINGER5