アニメ

ジブリパークはいつから?アトラクション・ホテル・入場料・現在の状況など

2021年6月30日

ジブリパークはいつから?アトラクション・ホテル・入場料・現在の状況など

2022年秋に開園予定の『ジブリパーク』カウントダウンするには少々早い気もしますが、今か今かと待つファンの方も多いのではないでしょうか?

宮崎駿監督始め、アニメ制作の精鋭達が所属する『スタジオジブリ』

数々の名作を生み出し、その人気は国内にとどまらず、海外からも支持されていますよね。ジブリと言えば、何と言ってもその壮大な世界観!

細部までこだわられた情景描写は、息を飲むほど美しく、そして、どこか懐かしささえ覚える不思議な魅力で溢れています。

緑豊かな田舎に住んでいた筆者は、トトロに会えると信じて森じゅう探したものです。物語の世界に魅了され、脳内トリップした方は少なくないはず。

トレ子
本当にそこへ行けたのなら……

そんなファンの願いを叶えてくれるかのようなパークの誕生は、まさに夢のようですよね!オープンはいつ?どんなアトラクションがあるの?気になる内部情報をリサーチしていきます!

ジブリパークはいつから開業?

ジブリパークはいつから?アトラクション・ホテル・入場料・現在の状況など
ジブリパークは、物語の世界を表現した5つのエリアを楽しめる体験型テーマパークとして、2017年、愛知県とスタジオジブリが合意し、構想がスタートしました。

愛知万博で話題になった愛・地球博記念公園の更なる魅力を高める目的と、ジブリの世界を多くの人々に楽しんでもらうという背景からこの夢のようなパーク建設が実現したのですね。

その後、2018年にスタジオジブリが基本デザインを発表し、多くのファンを驚きと喜びに包みました。そうしてプランが正式発表され、5つのエリアを2期に分けてオープンする事になったのです。

ジブリパークのエリア配置

まず第一段として、『青春の丘エリア』、『ジブリの大倉庫エリア』、『どんどこ森のエリア』が来年の秋に開業。工事は昨年7月に着手されていますね。

どんどこ森エリアにある『サツキとメイの家』はパーク工事の為、営業をお休みされていましたが現在は営業を再開しています。

さらに1年の時を経て、2023年に『もののけの里エリア』、『魔女の谷エリア』が開業を予定しています。残念ながらはっきりとした開業日は発表されていないようです(泣)

トレ子
ジブリファンの筆者としてはここで引き下がる訳にはいかない……!!
トレ子
という事で開業予定日を考察していきたいと思います!

そもそもジブリパークとは、愛知万博開催場所の跡地である、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内に造られる公園施設。

愛知万博といえば、「サツキとメイの家」が人気パビリオンとして話題になりましたよね。2015年には、『ジブリの大博覧会』が同公園を皮切りにスタートし、全国11カ所を回り、この夏愛知県美術館での開催にて完結する事も発表されています。

ジブリの大博覧会

その規模は全回開催時の約5倍とも言われています!7月17日~9月23日まで開催されるのですが、題名のサブタイトル、~ジブリパーク 開催まであと1年~という所と、秋開業という所から考察してみると……

あくまで筆者の予想ですが、2011917日辺りから、遅くとも23日までの間には開業されるのではないでしょうか?

 

シルバーウィークが始まる週でもありますし、来場者を見込んでそのあたりかな……と思います。開業日が待ち遠しいですよね。公式の情報を待ちましょう。

アトラクションはどんなものがあるの?

現在着々と工事が進んでいるジブリパークですが、どんな施設やアトラクションがあるのか内部が非常に気になりますよね!

どんなエリアがあるの?先ほどのご紹介でも出てきた5つの各エリア。

トレ子
名前を聞いただけでも楽しそう!!

来年開業予定エリアの1つ目。『青春の丘エリア』

青春の丘エリア

手前に見える建物、見覚えありませんか?よく見ると、学生らしき男女がテラスにいるのが見えますよね。そう!『耳をすませば』の雫と聖司です!

そしてここは聖司のおじいちゃんが営む地球屋。

青春の丘エリアでは、地球屋を初め周辺のロータリーが再現される他、雫達の住む時代をイメージした世界が造られるようです。

他にも『猫の恩返し』に出てくる猫の事務所が設置されるそうです。

トレ子
なんと猫サイズの設計というから楽しみ倍増です!

さらに画像奥に見えるのは、パークのシンボルであるエレベーター塔。

こちらは、『ハウルの動く城』をモチーフとした19世紀末の空想科学的要素を取り入れた造りとなっているようです。

ハウルの物語のモデルはフランスでしたし、パークに入った瞬間に異国の地へタイムスリップできますね。

『ジブリの大倉庫エリア』


こちらは元々温水プールだった場所を改築し、倉庫のイメージで造られた屋内型の施設です。気候を気にせず散策し、遊べることができるのはうれしいですね。

『千と千尋の神隠し』の世界を忠実に再現した街並みや、カフェ、ジブリ作品の展示室に売店など、まさに異空間の中にわくわくするものがギュッと詰め込まれた夢の倉庫となっています。右奥に見えるのは猫バスでしょうか?

このエリアだけで1日楽しめそうですね。

『どんどこ森エリア』


上記でもご紹介した、愛知万博時に建てられた『サツキとメイの家』の場所に造られているこちらのエリア。

作中に出てくるお社や、裏山の森には散策路があり、トトロの世界を堪能できるファンにはたまらない空間です。

この風景を見ていると、サツキ達がトトロにもらった種や木の実を庭に蒔いて、「ん~わ!!」と早く芽が出るようにしゃがんだ体勢から伸びをするようなシーンを思い出します。

芽が出た!と嬉しそうに踊っていましたよね!その踊りを”どんどこ踊り”というそうです。エリアの名前はそこから来ているのですね。

トレ子
ここまでご紹介した3エリアが来年秋にオープンという事で、楽しみが募ります!

2023年オープン予定のエリア

 

『魔女の谷エリア』


その名から連想される通り、こちらは魔法にちなんだ作品をモチーフにしており、『魔女の宅急便』
主人公キキの実家「オキノ邸」や、『ハウルの動く城』でハウル達が暮らした城が建設されます。その高さビルの4階に相当するという圧巻の大きさ!異国情緒溢れる空間に心躍ります。

左手前にジジのティーカップが見えます。お子様に人気のスポットになりそうですね。

『もののけの里エリア』


こちらは元々、あいちサトラボで里山作りが行われていた場所であり、田んぼや、森などを生かし『もののけ姫』に出てくるタタラ場や炭焼き小屋をモチーフにした体験学習施設が建設され、広場には乙事主(おっことぬし)やタタリ神のオブジェが設置されるそうです。

もののけファンにはたまらないエリアですね。

アトラクションはあるの?

ここまでパークのエリア紹介をしてきましたが、アトラクションはないの?と気になる所ですよね!Twitterではファンの方々の“妄想アトラクション”なるつぶやきで溢れるほど注目されています。ちょいとご紹介!


ムスカとトークしたい!!ちょっと怖いですが…

トレ子
ハウルと空を飛べたら、まさに昇天してしまいそう…

などなど、期待に胸が膨らむツイートが多く見られたのですが、現在予定されているアトラクションは、『魔女の谷エリア』に遊戯施設が建設される予定があり、画像手前左に見えたジジのティーカップやメリーゴーランドができるという情報もあります。

あくまで公園施設として造られている施設であり、新たに森林を伐採して規模を広げないという事や、過去に宮崎監督が、「ディズニーランドのようなものは造らない」という発言があった事など様々な理由から公園施設にちょこっとアトラクションがあるというイメージが近いかもしれません。

アトラクションは少ないですが、物語の世界に飛び込める空間や、大倉庫エリアや魔女の谷エリアには、カフェやレストランが建設されるので、ほかのテーマパークでは決して味わえない楽しさで溢れる事間違いないと思います。

もしかしたらジブリ飯が食べれたりして……?

ジブリパーク公式ホテルってあるの?

調べれば調べるほど魅力的な『ジブリパーク』

このままこの世界に浸りたい……と入場したら思ってしまいそうですよね。

そこで公式ホテルなるものがあるかリサーチしてみたのですが、残念ながらありませんでした。

元来、公園であり、ジブリパークも公園施設として建設される事が理由かもしれませんね。

もし今後、ホテルができるとしたら、みなさんはどんな施設が良いですか?

筆者も考えてみました。

ジブリを連想する緑で覆われた外観に、物語を彷彿とさせるそれぞれの部屋があって、

例えば、『千と千尋の神隠し』の湯屋のような雰囲気の部屋や、『となりのトトロ』のトトロの穴ぐらのようなところに猫バスのふわふわベッドがある部屋や、

『魔女の宅急便』でおソノさん宅で借りていたキキとジジの部屋など物語に出てくる主人公の部屋に泊まれたら、わくわくしませんか?

みなさんも色々な想像に胸を膨らませながら今後に期待してみましょう。

ジブリパーク入場料は?

入場料が気になる所ですが、まだ正式な発表はされてないようです。

同じようなテーマを掲げるテーマパークや、ジブリの関連施設などの入場料から考察してみたいと思います。

メモ

『三鷹の森ジブリ美術館』

関連施設といったらここですよね。
外観からしてジブリの世界が広がっており、名作の展示品の数々や、

「となりのトトロ」のネコバスルーム、屋上にいる「天空の城ラピュタ」のロボット兵など見どころ溢れるスポットで有名です。

こちらの入場料は大人¥1000  高・中学生、小学生、幼児と料金区分がある為、ジブリパークも同じ形態をとる可能性が高いかもしれませんね。

メモ

『ムーミンバレーパーク』

ムーミンの住む家や、アスレチック、ツリーハウスなどムーミンの世界を体現できる公園型テーマパークで人気ですね。

こちらの入園料金は、大人が¥2300、子供が¥1300 有料施設のチケットは別売りのようですね。テーマ性から見ても最もジブリパークと近いテーマパークかと思います。

広さはテーマパークの中では小さめですが、ジブリパークもタタラ場の体験型施設や、魔女エリアの遊戯施設、大倉庫エリアの映像展示室や遊び場など別途有料となるかもしれません。

その広大さに驚く方も多いジブリパークですが、現在日本1の敷地面積を誇る長崎ハウステンボス。

その広さ何と東京ドーム33個分と言われています。そこにさらに東京ディズニーシーが入ってしまう広さを持つのがジブリパークなのです!

そこでハウステンボスの入場料も調べてみましたが、公園というより遊園地ですし、アトラクションのフリーパスが組み込まれているため、やはりお高め設定でした。

メモ

現在の『サツキとメイの家』の入園料金は?
すでに建設されており、引き続きジブリパークの人気場所となるサツキとメイの家の入園料金は大人¥510となっています。

こちらも考察ポイントとして考えると……

各エリアの施設ごとに入場料を設定するという、愛知県の大村知事の発言もあるようなので、そのシステムですとサツキとメイの家の料金と同じくらいか、施設によって前後する可能性がありますね。

パークとしての入場料を考える場合は、上記の情報から、遊戯施設などは別途料金で入場料¥15002500の間ではないかと予想します!

現在愛・地球博記念公園の駐車場代は大型¥1680、普通車¥500と設定されていますが、こちらは駐車場を新たに拡大する情報もないので変わらないのではないかと思います。

いくらかかってもどれだけ並んでも行きたい!というのが本音ですがこちらも正式な発表が楽しみですね。

ジブリパークの現在の様子は?

今どこまで出来上がっているんだろう?とわくわくしますよね。

想像は広がるばかり。

お近くに住まれている方や、お仕事で近くに行く方の情報などをもとに調べてみました。


高い囲いができていて中の状況を見えないようにしているのかもしれないですね。うー気になります!


既存の「サツキとメイの家」が綺麗に塗り替えられ、隣には新管理棟が完成されているようです。これからお社や、社務所が建設されるようですね。


その工事の音さえ聞きたいと思ってしまう筆者はおかしいでしょうか……

もはやここで働きたい!と言う方も多いかと思います。しかし、現在ジブリパークに関する求人はされていないようですね(泣)ジブリパークは、愛知県、スタジオジブリ、中日新聞社の3社が連携して運営されるようです。企画業務職という職務で2019年に募集が出されたそうですが、終了しています。

ほかのテーマパークの開園前求人募集は、10か月前からされることが多いようなので、今後売店のアルバイトや、レストランのウェイトレスなど各施設で募集が出るかもしれないですね。

トレ子
今後の情報に期待です!

ジブリパーク(愛・地球博記念公園モリコロパーク)
〒480-1342
愛知県長久手市茨ヶ廻間乙1533-1

お車でお越しの場合

東名高速道路・日進JCTから、名古屋瀬戸道路に分岐「長久手IC」東へ約5分。または、東名高速道路「名古屋IC」から東へ20分。

電車やバスでお越しの場合

電車やバスでお越しの場合

ジブリパーク案内所
こちらの方がとても詳しく分かりやすくジブリパークの最新情報などを載せていらっしゃいます。

是非チェックしてみてくださいね!

まとめ

今回は、来年秋開業の『ジブリパーク』についてリサーチしてみました。調べれば調べるほど魅力に溢れるパークに期待が膨らみますね。第一弾として開業する3つのエリア、みなさんはどこのエリアが気になりましたか?

「耳をすませば」大ファンの筆者としては、地球屋の姿を早く見たい!と興奮が止まりません。それぞれのエリアで、ここ見たことある!という場所で、主人公になりきって楽しむのもいいですね。なかなか思うように出かける事の出来ない今ですが、来年を楽しみに待ちましょう。

こちらもCHECK

【耳をすませば】実写化 高橋一生じゃないの!?「いつ公開か」や「映画のキャストやロケ地」まで
【耳をすませば】実写化 高橋一生じゃないの!?「いつ公開か」や「映画のキャストやロケ地」まで

いまだファンの方々に根強く愛されているアニメ映画『耳をすませば』。人気少女漫画作家、柊あおいさんの原作をスタジオジブリ宮崎駿監督が脚本を手掛けたジブリの名作の一つであります。 監督を務めたのは、宮崎監 ...

続きを見る

こちらもCHECK

「アーヤと魔女」続きは?公開延期の背景や映画化の内容まで
「アーヤと魔女」続きは?公開延期の背景や映画化の内容まで

公開延期になったジブリ初の全編3DCG制作、映画「アーヤと魔女」。 2020年12月30日にNHKで先行放送されたこともあり、公開を楽しみにされていた方も多かったのではないでしょうか? 映画ではNHK ...

続きを見る

-アニメ

© 2022 TREND NOTE Powered by AFFINGER5